ワードプレスのダッシュボードでアクセス解析!「Jetpack」の使い方を画像付きでわかりやすく!

  • 2018年5月18日
  • Plugin
  • 5view

サイトの運営を始めると、SNSの共有や、記事のコメント管理、セキュリティ、サイトの活動量の管理など、多種多様な業務が発生します。

それらを個別にWordPressに導入するのはとても手間と時間がかかるもの……。

そんなときはワードプレスのプラグイン「Jetpack」がオススメです。

必要な機能がパッケージで用意されるので、手間なく設定が可能です。

ワードプレスサイトのアクセス解析にはGoogleアナリティクスを利用している方が多いと思いますが、正直わかりずらいですし、いちいちアナリティクスにログインするもの面倒ですよね。

「Jetpack」はワードプレスのダッシュボードにログインするだけで、アクセス解析が見れるのでとても便利!

しかも、日々のアクセス数は勿論

[aside type=”warning”]

・リファラ(流入経路)

・ページごとのアクセス数

・サイト内でクリックされたURL

・検索キーワード

[/aside]

なども一発で確認することが出来るのです!

「Jetpack」はより強力な機能の有無で有料版などもありますが、無料版でも最低限の機能が提供されるのでご安心を。

まずは「Jetpack by WordPress.com」を導入するとことから初めてみましょう!

Jetpackはプラグインを統括するパッケージのような存在

記事が投稿されるたびにSNSへの自動送信したり、PVを確認したりなどの多種多様な機能が一度のインストールで可能になる「Jetpack」。

まずはインストールの流れをチェックしましょう。

ダッシュボード→プラグイン→新規追加→「Jetpack」で検索します。

画像のようなアイコンのプラグインを選択してインストールし、有効化します。


すると、「Jetpack」の提供先である、WordPress.comへの接続が求められます。

JetpackはWordPressのアカウントを利用することが前提となっています。

必要に応じてアカウントの作成、ログインを行い、「続ける」のボタンをクリックします。


まずは無料でJetpackを使ってみよう!

続けて、グレードを選択する画面になります。

大きく、有料のプランが提示されますが(①)、下部にある「無料プランでスタート→」(②)を押して、進みましょう。

Jetpackは、Jetpackのサイト(アカウント)を作り、そこで自分のWordPressの情報を管理する、というタイプのツールです。

Jetpackがオススメする機能を有効化しましょう。

これで導入は完了しました。

ここでは簡単に各ツールの説明を行います。

有料のプランをはじめ、非常に多岐にわたる機能があるため、自分が使っているプラグインとバッティングすることがあるので、自分のWordPressのコンディションを考えながら、設定をじっくり行うようにしましょう。

右上にある「設定」のボタン(①)を押した画面です。

上部に「執筆」「共有」「ディスカッション」「トラフィック」「セキュリティ」というタブが登場しますので、まずは「執筆」(②)を選択します。

ここでは、画像の読み込みが高速化する「画像を私たちのサーバーから提供」のみオンにしました(③)。

記事を投稿してわざわざSNSにリンクを設定する作業って結構面倒ですよね?

「共有」では、WordPressで投稿した記事を自動的にFacebookやTwitterへ投稿できる設定が行えます。

自身のメディアのアカウントを必要に応じて設定しましょう。

SNSではなく、WordPressサイト上でユーザーとのコミュニケーションを行うための設定も可能です。

「ディスカッション」では、どのようにコメントを残すかなどの設定が可能です。

GoogleAnalyticsを導入していれば、あまり必要ないかもしれませんが、初期の段階では、Jetpackの「トラフィック」でもサイトの動向を十分に把握できます。

WordPressは世界的にもっともシェアの高いCMSです。

それだけに導入しているWordPress自体への攻撃も多い、というのがWordPressのウィークポイントです。

積極的にセキュリティを高めましょう。

Jetpackではセキュリティに関しては有料版での対応がほとんどですので、必要に応じて検討しましょう。

まとめ

以上、「Jetpack by WordPress.com」のインストールから簡単な基礎的な設定の流れでした。

SNSと連携して拡散を行うことはもはや当たり前ですので、その作業を効率化する、ということだけでも価値があります。

また、サイトのPVの状況を確認することも、Analyticsに比べ、わかりやすいインタフェースなので、まずはJetpackで始めることをオススメします。

Jetpackは、非常に多機能なパッケージなので、じっくり設定してみましょう。

 





只今期間限定で記事作成が面倒な僕がブログアフィリエイトで月収50万円、累計2000万円稼いだ手法をギュッとまとめたブログアフィリエイト教材「Affiliate Sunday」をプレゼント中!

※iCloud、hotmail、outlookは届きませんのでご注意ください。

興味がありましたら今すぐ僕のメールマガジンに登録してプレゼントを受け取って下さい!

*メールマガジンは完全無料で登録出来ます。
*気に入らなければいつでもワンクリックで解除できますのでご安心下さい。

最新情報をチェックしよう!
>アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

「有料教材より詳しい!」 「内容の充実さとわかりやすさに驚きました!」 などと絶賛された須賀ともひろ独自アフィリエイト教材であなたを非常識な世界へ誘います。 この教材を手にすることによって 、初心者でも簡単にパソコン一つで「稼ぐ」実感を手にすることが出来ます!(実績あり) 無料公開している今のうちにダウンロードして下さい!(残りわずか)

CTR IMG