ランサーズの登録方法とブログ記事ライターを募集するまでの流れ

どうもこんにちわ、須賀です。

「今日も記事を書くことが出来なかった…涙」

なんて、時間をうまく活用することが出来ず、作業が全く進まないことってありますよね。

「記事を更新しないと絶対に稼げない」

と分かっているにも関わらず、どうもやる気が出ないというか。

実際に僕もよくYouTubeに逃げていたので、作業が思うように進まない苛立ちや焦るお気持ちはよくわかります。

ただ、一日は平等に24時間しか与えられていないのも事実。
だから、時間を有効に活用出来る人間こそ、勝ち組になれるとも言えます。

では、僕達副業アフィリエイターが忙しい中、上手に時間を活用するにはどうすればいいのか?

そこで僕がおすすめしたいのが「外注化」です。

特に記事作成は時間がかかり、一番面倒な作業なのでここをしっかり外注化し、あなたはマネジメントに撤するようにすると、びっくりする程作業効率が上がりますよ。

そこで本記事では、日本最大級のクラウドソーシングサービスとも言える「ランサーズ」の利用方法と記事作成ライターさんを募集する流れを解説していきます。

ランサーズって何?

ランサーズとは個人や法人間で仕事を直接取引できるお仕事のマーケットプレイスです。

例えば、あなたがブログ記事作成を依頼したいのであれば、クライアント(依頼人)となり、ランサー(外注さん)に対し依頼をかけます。

この記事作成依頼の方法は3種類。

・コンペ式
・プロジェクト式
・タスク式

上記3つからライターさんに記事を作成する形となります。

ちなみに僕はいつも「プロジェクト方式」でライターさんを募集しています。

プロジェクト方式はライターさんと一対一でやり取りを進めていきます。

なので、ライターさんとの信頼関係を構築しやすいですし、教育もしやすい。
つまり、一人のライターさんと長期的にお付き合いすることに繋がるのです。

そして、ランサーズは仕事を依頼する分には無料です。

だから一度募集をかけて、依頼した仕事を引き受けてくれるランサーが見つからなかったとしても、何度も募集をすればいいのです。

一度振られたからと言って、簡単に諦めるようでは恋愛成就しませんよね。

ライターさんの募集も同じで、仮に振られたとしてもガンガン告白することをおすすめ致します。

しつこくても恋愛と違って嫌われることはありませんので(笑)

それでは次にランサーズの登録方法を解説していきます。

ランサーズ登録方法

まず登録する下記リンクをクリックしてランサーズの公式サイトに移動して下さい。



⇒ランサーズへの新規登録(無料)はコチラ

今回は記事作成を依頼するので、右側の「依頼をしたい方」をクリックします。

次にメールアドレス等必要事項を入力し、本登録用の情報を入力していきます。

アフィリエイターやネットビジネスをやっている方は「個人」でOKです。

最終確認画面に移行しますので、一番下の「登録」をクリックして下さい。

コチラの画面が表示されれば、ランサーズの登録は完了です。

最後に登録したメールアドレスへランサーズからメールが届いていると思います。

そちらを確認し、本登録を済ませましょう!

どうもお疲れさまでした。

ランサーズで実際に記事作成依頼をしてみよう!

まず、ランサーズにログインします。

次に上部メニューバーの「ランサーさがす」をクリックします。

仕事を依頼するカテゴリーを選択する画面に移動します。

真ん中位にある「ライティング、ネーミング」⇒「ライティング」⇒「記事作成・ブログ記事・体験談」を選択してください。

そして、仕事の依頼する形式を選択します。

タスク形式

これはあなたが提案した案件に対し、複数のランサーが直接仕事を提案してきます。

例えば

「アフィリエイト初心者に向けての記事作成依頼@150円400文字以上」

と言う案件を出したとしますよね。

タスク形式の場合はエスクロー(仮入金)すると、あなたの案件がランサーズの「仕事を探す」のページにアップされます。

依頼を見て、記事作成をしたランサーさんからあなたに直接作成記事が納品され、内容を確認し、承認するだけで記事を受け取る事が出来ます。

これを複数のランサーさんが同時に作業を行うので、タスク形式で依頼をするとスピーディーに記事を集めることが可能です。

なので、

「記事の質は問わずに、素早くある程度の量を確保したい!」

というのであれば、タスク形式がオススメです。

プロジェクト式

タスク形式と違うところは、
単数(一人)の方を選出して依頼します。

なので、複数のランサーさんから依頼があった場合は、あなたが最終的に一人のランサーさんを選出して依頼する形になります。

当然見積もりや提案をしてもらう訳ですから、ある程度の日数が必要になってきます。

そのかわり、プロジェクト式の場合は、一人のランサーさんに作業をお願いするわけですから、蜜に連絡を交わしたり、作業報告、依頼の注意点など 詳しく打ち合わせをする事も可能です。

またランサーさんと仲良くなると、その方に次回は直接依頼をする事も可能です。

多少時間はかかっても、自分の意思を伝え、より良いものを作り上げたいと考えるのであればプロジェクト式がオススメです。

ちなみに僕は、ほとんどプロジェクト式で依頼をしています。

記事作成依頼の仕方

仕事の依頼形式を選択し終えたら、実際に仕事内容を記載していきます。

依頼タイトル

依頼タイトルがランサーさんの目に留まらなければ作業をしてくれません。

なので、どんな仕事の内容なのかわかりやすく記載して下さい。

依頼内容

仕事の内容、重視する点、注意点などを記載します。

この辺は一度他のクライアントの依頼の仕方を参考にしてから書いた方がイメージしやすいと思います。

提案の締め切り

選択形式です。期間があまり長すぎても、ランサーさんの目に留まりません。

3日~5日位に設定すると良いでしょう。

添付ファイル

記事作成のマニュアルや参考資料などがありましたら、ランサーさんに送ることも可能です。

目安予算

ブログ記事作成の場合は5000円~10000円くらいが多いでしょう。

最終的な金額はランサーさんとの取り決めになります。

希望納期

急いでいなければ、多めに納期を設けましょう。

ランサーさんも納期に余裕がある仕事を好む傾向にあります。

オプション

必要ありません

提案者制限

ここはあまり厳しく制限しない方がいいです。
厳しく制限してしまうと、ランサーさんが集まりません。

まずは作業をしてくれるランサーさんを集める為にも緩めに設定してください。

ちなみに僕は「評価が+以上」だけチェックを入れています。

ここまで入力したら最後に、利用規約に同意して「次へすすむ」をクリックして下さい!

入力情報の確認

仕事の内容に間違いがないか最終確認をして下さい。

間違いがなければ、「依頼を登録する」をクリックするとあなたの依頼がランサーズに掲載されます。

ランサーズに仕事を依頼した後は?

タスク形式で依頼した場合はエスクローを済ませましょう。
反映されるまでに半日~1日はかかります。

プロジェクト式で依頼をした場合は、
ランサーさんから提案が来るのを待ちましょう。

気に入った提案があれば提案締め切り前に決める事も可能です。

またプロジェクト式で依頼して、
一人のランサーさんからも提案がない場合もあります。

でも安心して下さい。

仕事の依頼は無料で何度でも依頼する事が可能です。
なので、もしも提案がなかった場合は再度依頼すればいいだけです。

多少依頼内容を修正してもいいですし、依頼の時間帯を変えてみるのいいでしょう。

何度か依頼していると引っかかってくる事もあります。

ちなみに僕のオススメ依頼時間は平日の朝です。

ランサーさんは主婦が多いでので、平日の午前中に依頼をすると目に留まる確率が上がります。

まとめ

以上、ランサーズの登録方法とブログ記事ライターさんを募集する流れを解説しました。

ブログ記事作成をお手伝いしてくれるライターさんがいると、日々の作業がホント楽になります。

しかも、思ったほど費用もかかりません。
費用対効果がかなり高い投資とも言えますね。

特に日々の時間が限られている副業アフィリエイターの方は積極的に導入することをおすすめ致します。

僕が副業アフィリで毎月50万円以上稼いでいるヒミツを

無料メール読者さん限定で公開しています。

なぜ、時間がない副業アフィリエイターでも
毎月50万円以上を稼ぐことが出来るのか?


僕が200万円以上投資して得たスキルと実践で得たテクニックを
超初心者の方でもすぐに実践出来るよう噛み砕いて解説しています。

 

メール講座では、パソコンド素人だった僕が


・ゼロから抜け出した方法


・3ヶ月後に10万円稼いだ方法


そして毎月継続して50万円以上稼ぎ続けているテクニック

を惜しみなく解説しています。

 

さらに

・わずか10記事で累計100万円以上稼ぐブログ運営法


・自分で1記事も書かずに毎月安定して10万円以上稼ぐ外注戦略

も期間限定で公開します。

 

かなり、再現性が高い手法ので今すぐ実践して下さいね。

 


*登録後の解除もワンクリックで簡単に出来るので気軽にご登録お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA