アフィリエイトで稼げるまでの作業量の目安は?5ヶ月で月収10万稼ぐサイトを作成した実践データ公開!

須賀 ともひろ
どうもこんにちは。パソコン超ド素人状態からアフィリを始め、月収50万~70万円を3年以上稼ぎ続けている須賀 ともひろです。

僕は今でこそブログで稼げるようになり、今まで実践したノウハウや積み上げた知識をメルマガ等で情報発信していますが、超絶ド素人状態からアフィリエイトを始めました。

それこそ当時は、「アフィリエイトって1日どれくらい作業すれば月収10万円稼げるようになるのか?」なんて暗いトンネルからいつになったら抜け出せるのかを知りたかったのです。

誰しも、行動しているのに結果がついてこなければ、「やり方が間違っているかもしれない・・」と不安に感じるはず。

実際に僕も、初めの頃は結果が全くでなくて、パソコンの前で泣きそうになりながら作業した暗い経験があるので。

そこで本記事では、僕の作成したサイトデータを交えながら作業時間や記事更新数の目安などをご紹介します。

現状の作業に不安を感じている方は是非参考にしてみて下さい。

須賀ともひろ
僕のアフィリエイトノウハウをギュギュッとまとめたオンライン教材「Affiliate Sunday」をこのページを見ているあなたにプレゼント!

本記事の内容をウェブセミナー形式で解説!

動画の後半では、僕が実践しているサイトアフィリで稼ぐテクニックをご紹介しています。

本記事と合わせてご覧下さい。

アフィリエイトで稼ぐためには作業量と作業の質の両方を重視するべし!

ひょっとしたらあなたは

・一日何時間くらい作業すれば稼げるようになるのか?

・一日何記事くらい更新すればアクセスが集まるようになるのか?

などと、

「アフィリエイトで稼げるようになるまでの作業時間や更新記事数の目安を知りたい!」

と思っているのでは。

実際に僕のメルマガ読者さんからも同じような内容の質問を多数頂きましたし、稼げなかった頃の僕もメチャクチャ知りたいことでした。

で、ですね。

結論を申し上げると、

どれくらいの作業時間があれば稼げるという具体的な数字を申し上げることは出来ません。

これは、意地悪で言っている訳ではありませんよ(笑)

何故なら、作業時間と作業量はイコールではないからです。

例えば、同じ一日一時間の作業時間をしたとしても、1時間でしっかり1記事更新できる人もいれば、24時間かけても1記事も更新出来ない人もいます。

また、1記事の内容も読者を惹き付ける内容のコンテンツを作成出来る人もいれば、誤字脱字が多くレイアウト見ずらい居心地の悪い記事を作成する人もいるでしょう。

ブログ記事は早く稼ぐためにとにかく数をこなせば良いという訳ではなく、当然記事のクオリティーも問われます。

なぜなら、1記事の文字数が500文字程度で内容の薄い記事と3000文字以上でユーザーファーストの記事とではユーザーやGoogleの評価も変わってくるからです。

ただし、なるべく早く、多くの文字数を楽して投稿しようと他サイトからのコピペやリライトを多用するのは論外。

また、ユーザーにとって価値のないコンテンツばかり積み上げてもGoogleには評価されません。

検索キーワードに対しての欲求やニーズを満たす良質なコンテンツを地道に積み上げていくことにより、ユーザー・Google双方に評価される価値の高いサイトとなるのです。

なので、ブログで本気で稼ぎたいと思っているのであれば、作業時間ばかりにとらわれず、パソコンの前にいるユーザーを意識して、質の高いコンテンツを作成することが重要!

ちなみに僕は小手先のテクニックで稼ぐ方法ばかり模索していたので、Googleから手動ペナルティーを受けた苦い経験があります(笑)

Googleから手動ペナルティーを受けた内容と解決策は以下の記事にまとめていますので興味がありましたらご覧下さい。

DOWELL!須賀ともひろofficial blog

須賀 ともひろ こんにちは、ブログだけで月収50万・累計報酬額2000万以上稼ぎ続けている須賀 ともひろです。 先に結論…

アフィリエイトで成果が出るまでの具体的な事例を紹介

「アフィリエイトで月収10万稼ぐための目安は人それぞれ違うので答えはない!」

と、この記事を締めてしまえば、折角訪問してくれたあなたを満足させることは出来ませんよね?

なので、あなたの今後の作業時間の目安となるよう、ここでは僕が作成したサイトの作成時間や投稿した記事数、アクセス状況などをご紹介します。

あくまでも僕の事例になりますが、参考にして頂ければと思います。

①サイト作成期間:6ヶ月

比較的最近作った現在進行形で稼ぎ続けているサイトです。

②サイトジャンル:お悩み系特化型サイト

どちらかと言うと、ライバルがひしめくレッドオーシャンのジャンルにチャレンジしました。

③1日の作業時間:30分~2時間程度

僕は外注化をしているので記事更新にさほど時間は取られません。

むしろ、キーワード選定と記事の修正や投稿作業に時間を取られます。

僕が副業時代に実践したブログ記事作成の外注化は以下の記事を御覧下さい。

DOWELL!須賀ともひろofficial blog

「ブログの外注化に興味はあるけど、いつからやるべき?」 なんて、ブログ外注化に興味はあるけど、最初の一歩が踏み出せない方…

④1日の記事更新頻度:1記事から3記事

たとえ1記事でも毎日きちんと更新していました。

特にサイト立ち上げ時はガンガン更新し、クローラーをどんどん呼び込みましょう。

⑤ドメイン:新規ドメイン

僕は基本的に中古ドメインは使いません。(2020年は中古ドメインしか使っていません。笑)

新規ドメインでも真面目に更新すれば、きちんとドメインパワーがついてくるので大丈夫です。

⑥キャッシュポイント:Googleアドセンス、成果報酬型広告、アドセンス以外のクリック型広告

このサイトのキャッシュポイントの内訳はGoogleアドセンスが3割。

成果報酬型広告(ASP案件)が6割。

Googleアドセンス以外のクリック型の広告が1割程度です。

と言う感じです。

僕が作成したサイトのアクセスデータと報酬額

お待たせしました!

まずはアクセスデータをご紹介致します。

WS000002
*画像をクリックすると拡大して表示されます。

サイトを立ち上げて、上記の作業を約5か月間継続して作業しました。

やはりですね。

継続して作業しなければ稼ぐことは難しいと思います。

アクセスを見て頂ければわかると思いますが、最初のアクセスはしょぼいですよね。

ただ、プチ爆発を交えながら、右肩上がりにアクセスが上がっているのがお分かりのはず。

ちなみにこのサイトの報酬額は大体月収10万円です。

5カ月で月収10万稼ぐサイトを作れれば上出来だと思います。

しかも、僕が作ったサイトは一度軌道に乗せれば、比較的安定して稼ぎ続けてくれます。

ちなみに今回作成したサイトはトレンドサイトではありません。

ユーザーの悩みを解決に導くコンテンツを詰め込んだ悩み系のサイトです。

なので、

仮にこのまま放置したとしても、毎月10万円の報酬が僕の口座に振り込み続けられるでしょう。(願望を含めて。笑)

資産となるようなサイトは軌道に乗せるまでは大変ですが、後に安定した報酬を生み続けてくれるので僕は大好きですね。

まとめ

以上、アフィリエイトで稼ぐまでの作業量の目安と僕が作成したサイトのデータや報酬額をご紹介しました。

作業しても報酬額が伸びなければ不安になるお気持ちはよくわかります。

ただ、そこで止めてしまっては勿体ないですよ。

継続的な作業をこなせばアフィリエイトで稼ぐことは難しくありません。

ライバル達が挫折している間に、僕たちはガンガン作業してきっちり差をつけて行きましょう!


只今期間限定で記事作成が面倒な僕がブログアフィリエイトで月収50万円、累計2000万円稼いだ手法をギュッとまとめたブログアフィリエイト教材「Affiliate Sunday」をプレゼント中!

※iCloud、hotmail、outlookは届きませんのでご注意ください。

興味がありましたら今すぐ僕のメールマガジンに登録してプレゼントを受け取って下さい!

*メールマガジンは完全無料で登録出来ます。
*気に入らなければいつでもワンクリックで解除できますのでご安心下さい。

最新情報をチェックしよう!
>アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

「有料教材より詳しい!」 「内容の充実さとわかりやすさに驚きました!」 などと絶賛された須賀ともひろ独自アフィリエイト教材であなたを非常識な世界へ誘います。 この教材を手にすることによって 、初心者でも簡単にパソコン一つで「稼ぐ」実感を手にすることが出来ます!(実績あり) 無料公開している今のうちにダウンロードして下さい!(残りわずか)

CTR IMG