ブログの外注化は稼いでからやるべきか?メリットや費用を解説

「ブログの外注化に興味はあるけど、いつからやるべき?」

なんて、ブログ外注化に興味はあるけど、最初の一歩が踏み出せない方も結構いらっしゃるはず。

巷では「月収10万円稼いでからするべき」なんて言われているのをよく耳にします。

しかし、月収10万円をブログで稼ぐのは非常に難しいのも事実。

もしも月収10万円稼げるようになってから外注化するのなら、殆どの方が外注化する前に挫折してしまうでしょう。

なので、僕としては稼いでいなくても積極的に外注化に取り組むべきだと思っています。

そもそも外注化に興味がある方というのは、現段階でうまく稼げていないからこそ、人を雇ってでも早く稼ぎたいと思っているのではないでしょうか?

実際に僕もそうでした。
と言うか、僕の場合は楽したかったからかな(笑)

別の言い方をすれば、現段階でうかく稼げないからこそ、お金を使ってでも稼ぎたいと思っているはずです。

では、ブログの外注化はどのタイミングで行うのがベストなのか?

そこで本記事では、ブログ外注化の目安やメリット等を解説していきます。

これから外注化を取り入れたいと思っている方は是非参考にして下さい。

ブログの外注化で出来ること

まず、ブログの外注化で出来ることをまとめてみました。

僕が外注さんに依頼したことがあるのは以下の通りです。

1・ブログ記事作成を依頼
2・ヘッダー画像、広告バナーの作成
3・記事投稿依頼
4・オープニング動画作成
5・キーワード作成依頼

主に依頼しているのは「ブログ記事作成」です。

ブログ記事を作成してもらうだけでも日々の作業時間にかなり余裕が生まれますよ。

実際にブログの外注化を考えている方の殆どが「記事作成依頼」でしょう。

正直、記事を書くのは面倒ですからね。

1記事作成するのに5時間かかる方ならそっくりそのまま5時間浮くわけです。

あなたは浮いた時間を活用して、マネジメントに撤するのもよし。
勿論、外注さんに任せてサボるのもOKです(笑)

実際に稼いでいる方の殆どが外注化しているのも事実です。

ただでさえ、すでに稼いでいる方たちと現時点で差があるわけですから、外注化を取り入れないとさらに差が広がりますよ。

焦る必要はありませんが、外注化も今後稼ぎ続けるには絶対に必要なスキルだと視野には入れておくべきです。

ブログ記事作成にかかる費用は?

ただ、気になるのはやはり費用面ですよね?

僕の目安をお話しておきますが、ランサーズやシュフティーなど、クラウドソーシングでライターさんを募集する場合は大体一文字0.5円くらいで雇うことは可能です。

*クラウドソーシングについては以下で詳しく解説しています。

ランサーズの登録方法とブログ記事ライターを募集するまでの流れ

2017.05.07

これは内容にもよるので、更に安価で募集を掛けることも出来ます。

仮に1記事1500文字なら750円。
30記事依頼すれば20000円くらいでしょうか。

あと、記事作成会社に依頼する場合は1記事1円が相場です。

僕の場合は「ザグワークス」をたまに利用しています。

このザグワークスは2016年10月から大手ASPのa8.netと業務提携をはじめました。↓↓

なので、a8.netにアフィリエイト登録している方はa8.netの管理画面からザグワークスに記事作成を依頼することが可能です。

単価もAS会員なら一文字0.75円なので、良心的と言えますね。

ただし、記事のクオリティーに関しては当たりハズレがあるのでご注意くださいませ。

ちなみに僕は、クラウドソーシングでブログ記事作成のライターさんを募集するのをおすすめ致します。

何故なら、ザグワークスと違い、ライターさんを教育することが出来るからです。

ライターさんと一対一で作業を進めていき、その都度きちんと教育する。

そうすれば、あなたの意思を反映したクオリティーの高い記事が常時納品されるようになります。

長期的にお付き合いするつもりで一人ひとりのライターさんと接していきましょう。

外注化はいつからやるべき?

最後に僕が思う外注化のタイミングについてお話します。

まず、結論から申し上げますと、今から外注化の準備を始めるべきです。

初めは不安だと思うので、ランサーズのタスク形式で5記事ほど募集してみてはいかがでしょう?

たぶん、記事が納品されるスピードに驚くはずです。

一概には言えませんが、5記事なら3時間位で集まるのでは。

自分で5記事作成するのなら、少なくても10時間はかかりますよね?

アフィリエイトを始めたばかりの初心者なら数日はかかるはず。
それをものの数時間で作成することが可能なら魅力的だと思いませんか?

ただし、闇雲に記事を発注しても意味がありません。

・ブログのジャンルやコンセプト
・キャッシュポイント

くらいは最低限決めておくべきです。

そうしないと、「稼げないブログ」で終わってしまう恐れがありますからね。

あと、キーワード選定と記事タイトルは自分で考えることをおすすめします。

グットキーワードでライバル不在の関連キーワードを見つける方法

2017.03.25

こちらで比較的上位表示させやすいキーワード選定方法を解説していますので是非参考にして下さい。

まとめ

以上、ブログ記事外注化のタイミングや費用等をまとめてみました。

「外注化はある程度稼げるようになってから始めましょう!」

なんて言ってる方が多いですが、僕から言わせれば「じゃあ、いつになったら稼げるの?」と思います。

現状を打破したいなら新たなことにどんどん取り組んで行くべきです。

そして、アフィリエイトに関しては失敗なんてまずありませんからね。

「習うより慣れよ」の精神で積極的に物事に取り組んで行きましょう。

僕が副業アフィリで毎月50万円以上稼いでいるヒミツを

無料メール読者さん限定で公開しています。

なぜ、時間がない副業アフィリエイターでも
毎月50万円以上を稼ぐことが出来るのか?


僕が200万円以上投資して得たスキルと実践で得たテクニックを
超初心者の方でもすぐに実践出来るよう噛み砕いて解説しています。

 

メール講座では、パソコンド素人だった僕が


・ゼロから抜け出した方法


・3ヶ月後に10万円稼いだ方法


そして毎月継続して50万円以上稼ぎ続けているテクニック

を惜しみなく解説しています。

 

さらに

・わずか10記事で累計100万円以上稼ぐブログ運営法


・自分で1記事も書かずに毎月安定して10万円以上稼ぐ外注戦略

も期間限定で公開します。

 

かなり、再現性が高い手法ので今すぐ実践して下さいね。

 


*登録後の解除もワンクリックで簡単に出来るので気軽にご登録お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA