外部からの不自然なリンクとGoogleからメッセージ??手動ペナルティー解除法

  • 2014年7月10日
  • 2020年2月13日
  • SEO対策
  • 154view
須賀 ともひろ
こんにちは、ブログだけで月収50万・累計報酬額2000万以上稼ぎ続けている須賀 ともひろです。

先に結論から申し上げると、僕が運営しているアフィリエイトブログの一つがGoogleから手動ペナルティーを受けました。涙

今回手動ペナルティーを受けたブログは1日1000PV前後のアクセス数をキープしています。

ただ、この日の朝のアクセス数は100PVを切っていた状態だったので、

「あれ?今日は検索エンジンからのアクセスが妙に少ないな?」

と、Googleアルゴリズムの影響でサイトの評価が下がり、アクセスダウンしたのでは?と冷や汗を書いたのを覚えています。

そして・・・

悪い予感は的中し、夕方頃グーグル様から以下のメッセージをメールで頂ました。

内容は・・・

syudou-pena1

そうなんです。

手動ペナルティーを受けてしまいました・・・

( ・ω・ )(´・ω・ )(´;ω; )(´;д; )ふぇぇ…

と言っても、このサイトではありません。

僕が運営している別のアフィリエイトサイトの話なんですが・・・

そこで本記事ではお蔵入りさせたいお恥ずかしい話ではありますが、僕が運営しているサイトが手動ペナルティーを受けた原因とサイトの状況やペナルティーを受けた流れを暴露していきたいと思います。

手動ペナルティーを受けた原因とサイトの状況

僕が今回受けたペナルティーは「外部からの不自然なリンク」という被リンクが原因です。

グーグルから頂いたメッセージを記載しておきます。

syudou-pena2

つまり、パンダアップデートやハミングバードと言ったような内部コンテンツの問題ではなく、不自然な外部リンクによるスパム扱いを受けたようです。

要は自演リンクですね。

正直僕が運営しているサイトは殆ど外的SEOを施してはいません。

すべてコンテンツで勝負しているつもりです。

ただ、今回手動ペナルティーを受けたサイトは多少思い当たる節があります。

思い当たる原因をまとめて見ます。

手動ペナルティーを受けた原因

現在このサイトには殆ど被リンクは付いていません。

syudou-pena3

このようにリンク数は100ちょっとしかありません。

自演リンクを施していないのがお分かりですよね?

ちなみに日々のアクセス数は平均して

PV=1日700~1000
UN=400~500

程度です。

syudou-pena4

キャッシュポイントと報酬額は下記の通りです。

情報商材(インフォトップ):月に数本成約 1件約10000円
ASP案件:1日0~5本位成約、1件約2000円

月間報酬額で申し上げると、20万円前後くらいでしょうか。

まあトップアフィリエイターさんにとっては痛くもない額かもしれませんが、僕にとっては毎月20万円くらい稼ぐブログを失うのは非常に痛いです。

特に当時の僕は副業でアフィリエイトを実践していたので、月に20万円の報酬は非常にありがたいですし、失えば生活基盤に影響を及ぼします。

なので、ぜひともペナルティーを解除し、サイトの評価を取り戻さなくてはなりません。

そこで僕は、「手動ペナルティー解除」に向けて動き出します。

手動ペナルティー解除への作業内容

手動ペナルティー解除までの流れはグーグル様からご丁寧にメッセージを頂いております。

グーグル様から頂いたメッセージはコチラ↓↓ ↓

推奨される対処

ウェブマスター ツールのサイトへのリンク機能を使用して、
サイトへのリンクのリストをダウンロードします。

サイトへの不自然なリンクをすべて削除します。

この変更後、サイトが Google のウェブマスター向けガイドライン
(品質に関するガイドライン)に準拠していることを確認したうえで、再審査をリクエストします。

サイトへのリンクを削除できない場合は、
できるだけ詳しい情報を再審査リクエストに明記してください。

サイトに現在適用されている手動による対策については、
[手動による対策] ページで最新のリストをご覧ください。

リストに対策が記載されていない場合は、
再審査をリクエストする必要はありません。

この内容に沿って解除までの作業を行っていきますが、今回の場合は比較的簡単に解除申請を送れそうです。

その理由として

①被リンクの解除が比較的簡単

まずは手動ペナルティーを解除するために、ウェブマスターツールで確認されるリンクをすべて外さなくてはなりません。

この作業は比較的簡単です。

なぜなら先ほども申し上げたように、今回ペナルティーを受けたサイトは殆ど自演リンクを送っていません。

リンク数も100位なので訳のわからないリンクは否認して、一部の自演リンクは手作業で外して行きます。

数にして10本位でしょうか。

半日あれば作業を終わらす事は出来ると思います。

②内部SEOによるペナルティーではなかった

もしも今回受けたペナルティーが

・価値のないサイト
・コンテンツの薄いサイト

としてペナルティーを受けたのであればこのサイトは捨てた事でしょう。

なぜなら、ペナルティーを受けた原因がはっきりしないので対処法がわかり難いから。

よくトレンドサイトでペナルティーを受けた場合、

「ペナルティーを解除するより作り直したほうが早い。」

と言われるのは最もだと思います。

サイトが飛んでもスキルは残りますからね。

やる事がはっきりしているので後はやるだけです。

ただ、手動ペナルティーを受けたにも関らず、そのまま放置しておくとインデックス削除になる場合もあるそうです・・・

怖いですね。

手動ペナルティーを受けた核心に迫る

自分の中で今回ペナルティーを受けた外部リンクはある程度特定出来ます。

ひとつは某特典に付いていた被リンクを使わせて頂いた事。

たぶん原因はこれです。

なぜなら自演リンク張る作業なんて最近やったことないですもん。

このリンクを付けて頂いたのがちょうど1週間前位。

肝心のアクセスは以前とさほど変わりません・・・

やっぱり被リンク付けて楽しようなんて考えないほうがいいですね。

Googleサーチコンソールに登録している他のサイトに影響はあったのか?

今回ペナルティーを受けたサイトと同じGoogleサーチコンソール別のサイトも一緒に登録していました。

ただ、このサイトはアフィリエイトを目的としたサイトではありません。

「ひょっとしたらペナルティーを受けるかも・・・」

とドキドキしてサーチコンソールを確認してみると・・・

syudou-pena5

セーフ!

同一のサーチコンソールに複数のサイトを登録していると紐付けられてペナルティーを受ける可能性が高いと言われていますがそうでもないようです。

実際にこのサイトはあるキーワードで1位ですが、現在も変わらず1位です。

まとめ

今回受けたペナルティー解除に向けてこれから作業していきます。

この結果に関してはまたご報告させて頂きますね。

無事に解除できれば良いですけど・・・

やはり、小手先のテクニックや目先の欲に捉われてはいけません!

コツコツが大事だと改めて認識しました。(笑)

 


只今期間限定で記事作成が面倒な僕がブログアフィリエイトで月収50万円、累計2000万円稼いだ手法をギュッとまとめたブログアフィリエイト教材「Affiliate Sunday」をプレゼント中!

※iCloud、hotmail、outlookは届きませんのでご注意ください。

興味がありましたら今すぐ僕のメールマガジンに登録してプレゼントを受け取って下さい!

*メールマガジンは完全無料で登録出来ます。
*気に入らなければいつでもワンクリックで解除できますのでご安心下さい。

最新情報をチェックしよう!
>アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

「有料教材より詳しい!」 「内容の充実さとわかりやすさに驚きました!」 などと絶賛された須賀ともひろ独自アフィリエイト教材であなたを非常識な世界へ誘います。 この教材を手にすることによって 、初心者でも簡単にパソコン一つで「稼ぐ」実感を手にすることが出来ます!(実績あり) 無料公開している今のうちにダウンロードして下さい!(残りわずか)

CTR IMG