2019年版|Googleアナリティクスの登録方法!初心者でも簡単にトラッキングコードを設置する手法を解説♪

  • 2019年9月19日
  • 2019年11月25日
  • SEO対策
  • 392view

こんにちは、須賀です。

今回はGoogleで提供している高性能能無料アクセス解析ツール

「Googleアナリティクス」の登録方法を動画を使ってわかりやすく解説しました。

初心者がつまずきやすい「トラッキングコード」の設置の仕方も詳しくご紹介していますので是非参考にして下さい。

それでは早速内容のほうに入っていきましょう。

Googleアナリティクスの登録方法を動画で解説!

Googleアナリティクスの登録方法は動画を参考にしながら作業を進めて下さい。

2019年|Googleアナリティクスの登録方法をわかりやすく!

それでは、「Googleアナリティクス」の登録方法をわかりやすく解説していきます。

まずはGoogleアナリティクスの公式ページに移動します。

⇒Googleアナリティクス公式ページ

画面中央にある「計測の開始」をクリックし、次に進みましょう。

Googleアナリティクスを設置するには「Googleアカウント」が必要になります。
DOWELL!須賀ともひろofficial blog

アフィリエイトを始める前に、 アフィリエイト専用のメールアドレスを取得しておく事をおすすめします。 何故なら、これからあ…

アカウントの作成

次にアカウント名を作成します。

このアカウント名は任意で構いません。

サイト名などわかりやすいアカウント名を登録しておきましょう。

下にあるチェックボックスはそのままチェックした状態で大丈夫です。

一番下の「次へ」をクリックして下さい。

測定の対象を指定します。

ここでは「ウェブ」を選択しましょう。

ページ下部にある「次へ」をクリックして次に進みましょう。

次にプロパティの詳細を設定します。

・ウェブサイトの名前:Googleアナリティクスに登録するサイト名(あとから変更可能)
・ウェブサイトのURL:WEBサイトのURLを入力(URLはhttpsに設定)
・業種:関連する業種を選択
・レポートのタイムゾーン:「日本」を選択

上記を入力し、「作成」をクリックします。

Googleアナリティクスの利用規約に同意します。

上部プルダウン内から「日本」を選択し、チェックボックスにチェックを入れます。

同じく下にあるチェックボックスにもチェックを入れ、「同意する」をクリックして下さい。

そうすると、PC画面にスマートフォン向けのGoogleアナリティクスのアプリ案内がポップアップ通知されます。

こちらは後からでもストアでダウンロードできるので今は飛ばしましょう。

以上でGoogleアナリティスの登録は完了です。

トラッキングコード取得

Googleアナリティスへの登録は完了しましたが、現状ではあなたのウェブサイトのアクセスを解析することはできません。

Googleアナリティクスでアクセス解析するためには「トラッキングコード」を取得し、あなたのサイト内にコードを埋め込む必要があります。

そこで次に、

GoogleアナリティクスのトラッキングIDとトラッキングコードの取得方法を解説していきます。

アナリティクスの登録が完了すると、そのままトラッキングIDとトラッキングコードが表示されている画面が表示されます。

このトラッキングコードをあなたのワードプレスサイトの[外観]-[テーマ編集]-[header.php]のファイル内の<head></head>に囲まれた中に貼り付けをする必要があります。

とは言っても、初心者の方にはちょっと聞き慣れない言葉が多く、トラッキングコードを埋め込むのに四苦八苦するはずです。

そこで、初心者でも簡単にトラッキングコードを<head></head>内に入れる方法を解説します。

プラグイン「Insert Headers and Footers」をインストール

ここでは初心者でも簡単にトラッキングコードを<head></head>内に埋め込むことができるようプラグインを使って解説していきます。

今回使用するワードプレスプラグインは「Insert Headers and Footers」。

「Insert Headers and Footers」を使えば、<head>タグ内にタグを簡単に挿入できるのと<body>タグにもタグの埋め込みが可能。

例えば、

Googleサーチコンソール

・Facebookピクセル

・Googleタグマネジャー

などのタグの埋め込みをする時にも非常に便利!

しかも、プラグインでタグを埋め込むのでワードプレスのテーマを変更したときも、再度タグの埋め込みをしなくてOK!

ワードプレスサイト運営者には非常に重宝するプラグインなのでこの機会にインストールしておきましょう。

インストール・設定方法は非常に簡単!

ワードプレスのダッシュボードに移動し、「プラグイン」⇒「新規追加」から「Insert Headers and Footers」と検索して下さい。

「今すぐインストール」し、「有効化」をします。

次にワードプレスダッシュボードの左メニュー内にある「設定」から「Insert Headers and Footers」を選択。

これで、Googleアナリティクスの設定は完了です。

Googleアナリティクスの動作確認

最後にGoogleアナリティクスが正常に稼働しているのか確認してみましょう。

すでにあなたのサイトへのアクセスがある場合は、Googleアナリティクスの「リアルタイム」→「概要」ですぐに確認できます。

このようにあなたのアクセスが確認できれば正常にGoogleアナリティクスは稼働しています。

ブログを運営し続けていけばGoogleアナリティクスにどんどんデータが蓄積されていきます。

Googleアナリティクスの使い方は以下の記事を参考にして下さい。

DOWELL!須賀ともひろofficial blog

どうもこんにちは。 ブログとメルマガで自由を手にした「主夫」の須賀です(笑) Googleアナリティクスは無料で利用でき…

機能が多すぎるので主に使う部分だけでもしっかり把握しておきましょう。

アクセス解析ツールを利用しなければ資産サイトを構築出来ない理由

あなたは「PDCAサイクル」という言葉を聞いた事がありますか?

ビジネス関係でよく使われる言葉なので、一度は耳にしたことがあると思います。

簡単にご説明しますと

P=plan(計画)

D=do(行動)

C=check(検証)

A=act(改善)

この4つのサイクルを継続して回すことで、よりよい商品を開発したり、日々の業務に関する問題点や改善点をみつけ、修正することが出来るという訳です。

このPDCAサイクルはサイトを運営する際も非常に重要です。

というか、このサイクルがしっかり回っていないサイトで成功事例を出すのはなかなか難しいでしょう。

実際に僕も日々思考錯誤しながら、サイト運営をしています。

例えば、広告主のLPへの誘導率(アクセス数)が悪かったなら、誘導する文言を変えてみたり、若干煽るような文言を付け加えたり。

そして、行動したら次は検証です。

・成約数はどうなったか?
・LPへのアクセス数は増えたか?

などを検証し、結果がよくなったのなら成功事例として僕の糧となりますし、横ばいだったり、結果的に悪くなったのならまた検証して改善すれば良い訳です。

仮に失敗したからと言って、損しないのがアフィリエイトの良い所ですね。

さて、サイトを運営するにはPDCAサイクイルが重要だとお話しましたが、検証するためのデータがなければ改善することが出来ないのはお分かりですよね。

サイトのデータを揃えるためには、アクセス解析ツールを利用するのが代表的です。

その中でも今回ご紹介したグーグルアナリティクスはかなり機能が豊富なので、細かい詳細なデータも把握することが出来ます。

Googleアナリティクスと他の無料アクセス解析ツールとの比較

無料でアクセス解析出来るツールはグーグルアナリティクスの他にも多数あります。

代表的なツールでは

i2i
忍者アクセス解析

などが挙げられます。

機能的には上記アクセス解析ツールでもさほど問題ありません。

逆に僕はグーグルアナリティクスは機能が多すぎて初心者には仕切りが高いと思っているくらいです。

ただ、グーグルアナリティクスには他のアクセス解析ツールと比較して絶対におすすめしたい理由があります。

それは、広告が表示されないということ。

グーグルアナリティクス以外の無料アクセス解析ツールの殆どがツールを導入した際に広告が表示されます。

特にスマホで閲覧するとオーバーレイ広告がスクロールに合わせて追っかけてきます。

これって、閲覧しているユーザーからしてみるとかなりウザイと感じるはずです。

そして、アドセンスを利用する場合はクリック率を下げることにも繋がります。

サイト運営者は収益を最大限に上げる努力をしている訳ですから、下がる要因があるものは極力排除するべきです。

だから、いくら無料だからと言っても、広告が表示されるアクセス解析ツールをおすすめしることは出来ないのです。

その点グーグルアナリティクスは広告が表示されないので安心して利用することが出来ます。

長期的に運営する資産サイトには広告が表示されるアクセス解析ツールは導入しないことをおすすめ致します。

まとめ

以上、2019年版Googleアナリティクスの導入方法と利用するメリットをご紹介しました。

アクセス解析ツールを導入しなければ、今後のサイト運営の方針が定まりません。

だからこそ、必ず導入して頂きたいのですが、守って頂きたい注意点もあります。

それは、アクセス解析管理画面をあまり見過ぎないということ。

アクセス解析画面ばかり見ていると、貴重な作業時間があっという間に過ぎていきますし、結果が伴わないとモチベが下がることも考えられます。

なので、じっくり見るのではなく、眺める程度にとどめておくことをおすすめします。

逆にサイト開設時はアクセス解析画面なんて見ないほうがいいです。

まずは、データを蓄積するためにもどんどん行動して下さい。

そのほうが早く稼げるようになると思います。


只今期間限定で記事作成が面倒な僕がブログアフィリエイトで月収50万円、累計2000万円稼いだ手法をギュッとまとめたブログアフィリエイト教材「Affiliate Sunday」をプレゼント中!

※iCloud、hotmail、outlookは届きませんのでご注意ください。

興味がありましたら今すぐ僕のメールマガジンに登録してプレゼントを受け取って下さい!

*メールマガジンは完全無料で登録出来ます。
*気に入らなければいつでもワンクリックで解除できますのでご安心下さい。

最新情報をチェックしよう!
>アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

アフィリエイトで毎日を最高の日曜日へ

「有料教材より詳しい!」 「内容の充実さとわかりやすさに驚きました!」 などと絶賛された須賀ともひろ独自アフィリエイト教材であなたを非常識な世界へ誘います。 この教材を手にすることによって 、初心者でも簡単にパソコン一つで「稼ぐ」実感を手にすることが出来ます!(実績あり) 無料公開している今のうちにダウンロードして下さい!(残りわずか)

CTR IMG