自動でスマホ対応出来るテンプレートでSEO対策!確認する方法は?

どうもこんにちわ、須賀です。

突然ですが、あなたは「モバイルフレンドリーアップデート」というのをご存知ですか?

このモバイルフレンドリーアップデートが発動したことにより、スマホ対応していないサイトの検索順位が下がるようになりました。

なので、僕達サイト運営者はユーザーが閲覧するすべてのデバイスに最適化した表示をさせる必要があります。

と言っても、何も難しいことはありません。

初心者でも超簡単にスマホ対応したサイトを運営することが可能なのでご安心下さい。

そこで本記事では、サイトを自動でスマホ対応させる手法ときちんと適応されているか確認する方法をご紹介します。

今の御時世はスマホで閲覧するユーザーが殆どなのでしっかり対応していきましょう。

レスポンシブテンプレートの活用

まず、あなたのサイトを簡単にスマホ対応する方法をご紹介致します。

それは、レスポンシブ対応のテンプレートを導入するだけです。

レスポンシブ対応とは、すべてのデバイスに対して自動で表示サイズを調整してくれる機能を指します。

例えば、スマホの表示サイズと言っても4.5インチ、5インチ、5.5インチなどがあります。

それらすべてに最適の大きさで自動表示してくれるのです。

ちなみに、今出回っている殆どのワードプレステンプレートはレスポンシブ対応されています。

有料テンプレートは勿論、無料テンプレートで有名な「STINGER」、「Simplicity」、「Gush」なども対応済です。

スマホ対応されているか確認する方法

ワードプレスでサイトを運営しているのであれば、ほぼレスポンシブ対応されているはず。

一応きちんと対応されているか確認してみましょう。

確認方法は下記サイトの検索窓にURLを入力するだけ。

モバイルフレンドリーテスト

上記のように「このページはモバイルフレンドリーです」と表示されればOKです。

まとめ

以上、あなたのサイトをスマホ対応しなければならない理由と対応方法等をご紹介しました。

折角有益なコンテンツを作ったとしても、スマホ対応していないというだけで検索順位を下げれては非常に勿体無い。

しっかりレスポンシブ対応し、ユーザー目線でサイト運営を行っていきましょう。

僕が副業アフィリで毎月50万円以上稼いでいるヒミツを

無料メール読者さん限定で公開しています。

なぜ、時間がない副業アフィリエイターでも
毎月50万円以上を稼ぐことが出来るのか?


僕が200万円以上投資して得たスキルと実践で得たテクニックを
超初心者の方でもすぐに実践出来るよう噛み砕いて解説しています。

 

メール講座では、パソコンド素人だった僕が


・ゼロから抜け出した方法


・3ヶ月後に10万円稼いだ方法


そして毎月継続して50万円以上稼ぎ続けているテクニック

を惜しみなく解説しています。

 

さらに

・わずか10記事で累計100万円以上稼ぐブログ運営法


・自分で1記事も書かずに毎月安定して10万円以上稼ぐ外注戦略

も期間限定で公開します。

 

かなり、再現性が高い手法ので今すぐ実践して下さいね。

 


*登録後の解除もワンクリックで簡単に出来るので気軽にご登録お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA